「風景と旅客機」の映像

「風景と旅客機」の映像

こんばんは、五十嵐です。

だいぶ「秋」を感じるようになってきました。空も晴れたら綺麗な色をしてるし、夕焼けも綺麗な日が多いですね。


そうなってくると面白いのが「風景と旅客機」の映像。夕焼けを駆け抜ける旅客機や、紅葉、そして冬になれば雪景色と四季折々の風景が旅客機を演出してくれます。


さて、そういった「風景と旅客機」の映像を撮影する時、気をつけてるのが カメラのシャッター速度です。

旅客機を追う=フォローを撮る際はシャッター速度 1/60 というのが基本、と大先輩に教わってそれを実践しています。動画はシャッター速度を早くすると漫画のようにパラパラしてしまう為です。

​​​


「風景と旅客機」の映像、更に固定映像=フィックスの場合、シャッター速度は状況によりますが基本速めの1/500〜あたりに設定してます。先ほどパラパラしてしまうと書きましたが、フィックスの場合はシャッター速度を遅くすると、旅客機が波打ってるように見えたり、残像が残ったりします。


まとめると、

旅客機を追う(フォロー)=シャッター速度遅め

風景と旅客機の映像(フィックス)=シャッター速度早め

という感じです。あくまで基準なので状況によっては変わります。動画撮影での基本と写真撮影での基本を撮るシュチュエーションによって切り替えるといった事でしょうか。

秋は読書の秋、食欲の秋、芸術の秋とか色々ありますが、皆さんはどの秋が楽しみですか?私が楽しみなのは「名景の秋」ですかね。


Fairportでは旅客機映像素材の提供、撮影、編集依頼を承っております。当ページ、Youtubeチャンネルにて公開してる映像はもちろん撮影依頼、PV製作まで何でもご相談ください!!!

音楽と旅客機映像作品&空港映像チャンネル「Fairport」

旅客機映像素材チャンネル「Fairport  hangar」

映像作家 : 五十嵐史彦 Fumihiko Igarashi

航空、空港、エアライン、旅客機映像、旅客機ビデオ、映像作家、ビデオグラファー

24歳から「旅情」をテーマとした旅客機映像作品の制作を開始。

日本各地の空港を訪れて旅客機の映像を撮影。得意の音楽との組み合わせにより、叙情的な映像作品を多数作り出している。
映像の使用、撮影、編集依頼はメールにてお問い合わせください。
Email=sense.of.journey@gmail.com

投稿日: 2017年9月15日Farport

コメントを残す