旅に、仕事に、飛行機撮影に便利な福岡空港

旅に、仕事に、飛行機撮影に便利な福岡空港

普段行っている羽田は、電車やバスなどアクセス手段が多く便利です。

けど、電車やバスがあり、しかも市内から近い空港が「福岡空港」です。

博多から地下鉄で6分の距離。便利過ぎますね。

なので博多でなくても、空港線沿いであれば、1時間かからず着いちゃいます。

もちろん住んでる地域によっては時間がかかりますが、中心部からこの距離はホントに便利です。

ちなみに各撮影ポイントへは、車も便利ですが、バスが豊富なので、車がなくてもすんなり行けます。

中心部に空港があって住宅や施設も多いので、バス停が沢山あるのです。

だからこそ、まだ開拓されてない撮影ポイントはまだまだあると思っています。

福岡県には他にも北九州空港があります。博多から決して近くはありませんが、

東京都内から成田へ行くことを考えれば、十分行ける距離です。

深夜であれば、1,000円で博多まで行けるバスもあリます。

そう考えると、福岡県は飛行機ファンにとって魅力的かもしれませんね。

また住む日が来るのなら、家の最寄駅は「福岡空港」にしたものです。


Fairportでは飛行機の動画素材の提供、撮影、編集依頼を承っております。当ページ、Youtubeチャンネルにて公開してる飛行機映像はもちろん撮影依頼、PV製作まで何でもご相談ください!!!

音楽と旅客機映像作品&空港映像チャンネルFairport

旅客機映像素材チャンネルFairport  hangar


五十嵐史彦  Fumihiko Igarashi

飛行機動画、ビデオグラファー、フォトグラファー、音楽家、元ブライダルサウンドコーディネーター

2004年から「旅情」をテーマとした映像作品の制作を開始。

日本各地の空港を訪れて旅客機の映像を撮影。得意の音楽との組み合わせにより、叙情的な映像作品を多数作り出している。

映像の使用、撮影、編集依頼はメールにてお問い合わせください。

Email=info@fairport.site

投稿日: 2018年2月12日Farport

コメントを残す